今年のビューティーワールドで探してきたものは?

ブログ更新をしない間にワールドカップメンバーが決まってしまいました。

ということで、お客さま向けにこんなものを作ってみました。

〝サッカーを知らない女子のための、W杯出場32か国のイケメン選手講座〝

先日のフットサル大会から、ガゼン盛り上がってるので、ちょっとサッカーに興味が薄いお客さまにも興味を持ってもらおうという、プチ押しつけ企画です。

そしてちなみに、イケメンチョイスはネット上の意見と僕の偏見です。





さて、おとといは東京ビックサイトで催された「ビューティーワールド」に行ってきました。




その前の週は、Japan IT Week春 と言う展示会で2週続けてのビックサイト。

今回の目的は、美容室に通うお客さまに向けて提供できる「新たな絶対価値」という個人テーマを持って臨んできました。

りんかい線の国際展示場前駅を降り、ビックサイトへ向かう道のり、10分もしない道のりなのですが、先週とは大違いですねww


先週のIT関連の展示会は、男性、男性、男性、男性、男性、たまに女性、男性。男性、男性、男性、男性、男性、男性、うわぁ~黒ずくめぇ!!!!って感じでしたが、

今週は、女性、女性、女性、女性、女性、女性、たまに男性、女性、女性、女性、女性、女性、たまに男性。女性、女性、女性・・・・・華やかぁ~

その業種に関連する展示会内容にで、当たり前ですが来場する人たちが大違いですね。


と、話を戻します。

そう、「新たな絶対価値」を探しに行ったんです。

現在、本質的な成長のための人材育成=基礎体力作りにあたる部分を、みんなで学んでいるところなのですが、

当社の掲げる社内ベンチャー制度「セカンドキャリア」で、これからキャリア候補の人たちが、自分で出店なり店舗プロデュースをするに当り、個の能力に頼った美容室経営よりは、何かしら特徴のある業態開発をしてあげた方が良さそうだなと感じたからです。

人材ありきの美容ビジネスですが、人材だけに頼らないビジネスを構築したいなと考えたんですね。

と、まぁ、、、新たな美容の世界のメインストリームを探しに行ったというところなのですが、なかなか難しいですよね。

宝探しにいくようなものですもんね^^


で、全くなかったかと言うと、そうでもなく、チャンスの芽になりそうなものは、いくつか仕入れてきましたよ。


後は後日、上手い形に繋がっていけば、将来的に良いモデルができるのでは・・・ムフフという妄想中です。

良い形になったら、ブログの記事に書いてみたいと思っています!


ともあれ、美容室の提供する新たな絶対価値探しはこれからも続きます。


時間がなくて昼過ぎには帰ってしまったのですが、apish 代表の坂巻 哲也さんの講演聞きたかったです。。。それだけが残念ToT